企画:セガ、エンターブレイン
制作:エンターブレイン
  • TOP
  • 大会レポート
  • 対戦集
  • 大覇道
  • 青井チャンネル
  • 鍜治団
  • 予告編
  • スペシャル

優勝候補の三強、その行方は?
2009年11月28日(土) 関東Aエリア セガワールド宇都宮(栃木)




 北関東第一の都市、宇都宮で行われた羅刹への道 第2章 関東Aエリア大会。他エリアにひけをとらない強豪君主が名を連ねており、会場は静かながらも、熱気に包まれていた。ちなみにもうひとつ、本エリアでの注目すべきは、さまざまな君主が一堂に会していること。赤眼の黒“龍”、大“龍”姫、蒼閃“龍”という三龍に加え、“サル”マナ、餓☆“狼”に、タク“ガメ”、ぽめらにあん。なんだか動物園に来たようで、ちょっと得した気分になれるのである。

 さて、そんななかで優勝候補と目されているのは、サルマナ君主、蒼閃龍君主、ぽめらにあん君主。いずれも証が60を超え、実力も折り紙つき。が、一方で何が起こるか分からないトーナメント戦。抽選時に、早くも波乱が起こる。目下優勝候補のサルマナ君主と蒼閃龍君主が、なんと一回戦で対決。さすが高レベル同士の戦い、どちらも一歩も譲らず試合は中盤へ。残り32カウント、サルマナ君主、万全の態勢で亡国の舞を発動。じわりじわりとラインを上げ、なんとか攻城ゲージを奪取。優勝候補対決と目されたこの戦いを制する。

 一方、前・羅刹将軍ながら、証では優勝候補に大きく水をあけられているふぁんぺるし君主。自らも謙虚に「一回戦を勝ちたい」と言っていたが、一回戦、二回戦ともに勝利をおさめ、ベスト4へと駒を進める。

 ベスト4決定戦まで、終わってみれば上位ランクプレイヤーがことごとく敗れるという波乱に満ちた今大会。一回戦からじっくりとご覧あれ。

  • 一回戦
    マグナ vs. 赤眼の黒龍
  • 一回戦
    葵 vs. 大龍姫
  • 一回戦
    タワガメ vs. カブっちょ!
  • 一回戦
    蒼閃龍 vs. サルマナ
  • 一回戦
    高町 なのは vs. ふぁんぺるし
  • 一回戦
    ぽめらにあん vs. 久音
  • 一回戦
    餓☆狼 vs. エランシア
  • 一回戦
    餓☆狼 vs. エランシア 再試合
  • 二回戦
    タワガメ vs. マグナ
  • 二回戦
    ふぁんぺるし vs. 餓☆狼
  • 二回戦
    葵 vs. 蒼閃龍
  • 二回戦
    孟起 vs. 久音

株式会社エンターブレイン株式会社セガ