企画:セガ、エンターブレイン
制作:エンターブレイン
  • TOP
  • 大会レポート
  • 対戦集
  • 大覇道
  • 青井チャンネル
  • 鍜治団
  • 予告編
  • スペシャル



  • DVDムック 三国志大戦3 公式全国大会 覇業への道 鳳翼天舞 DVD
    価格2,940円(税込)

  • カードバインダー 三国志大戦3〜WAR BEGINS〜 オフィシャルカードバインダー DXパック
    価格7,350円(税込)

  • 三国志大戦3 頂上対決列伝 第三章
    価格1,380円(税込)

大覇道

お笑い芸人・ブービー鍛治がおくる『三国志大戦 大覇道』。過去、ファミ通WaveDVDに収録されたなかから、厳選して公開! なお、ファミ通WaveDVDのバックナンバーはコチラで販売中!

※YouTubeへのアクセス集中により、動画再生に時間がかかる場合があります。その場合には、しばらくお待ちいただくか、違う時間帯にあらためてお試しください。
さくらんぼブービー ブービー鍛冶
お笑い芸人ながら、その腕前は全国ランカークラス! さくらんぼブービーのキモい方といえばこちら。単独ライブもたま〜にやってます。
大覇道 第二十六回
2009年9月5日公開
ついにブービー鍜治DVDが発売される三国志大戦ファン感謝イベント『東京湾の宴』にやってきたブービー鍜治。 イベントではDVDを売らなければいけない上に、アジアチャンピオンカーニバルに出場しなければいけない鍜治だが、そこには芸人鍜治が仕掛けたサプライズが!? 『ザ・ブービー』販売の全記録をご覧あれ。
※一部、諸事情によりカットしております。ご了承下さい。

  • NEW!大覇道 第二十七回 最終回
    2009年9月12日公開
    2年間続いた大覇道もいよいよ最終回!! 長い期間お付き合い頂き、誠にありがとうございました。 思い入れもあり鍜治の目にも涙が・・・。 三国志大戦と共に歩み、成長したブービー鍜治の最後の雄姿をとくとご覧あれ!!
  • 大覇道 第二十六回
    2009年9月5日公開
    ついにブービー鍜治DVDが発売される三国志大戦ファン感謝イベント『東京湾の宴』にやってきたブービー鍜治。 イベントではDVDを売らなければいけない上に、アジアチャンピオンカーニバルに出場しなければいけない鍜治だが、そこには芸人鍜治が仕掛けたサプライズが!? 『ザ・ブービー』販売の全記録をご覧あれ。 ※一部、諸事情によりカットしております。ご了承下さい。
  • 大覇道 第二十五回
    2009年8月22日公開
    ブービー鍜治DVD『ザ・ブービー』発売が間近に迫っているにも関わらず、肝心な映像コンテンツが全く用意できていないブービー鍜治を引きつれ、DVDのキモとなる対戦集の試合の収録に!! 果たして名勝負をすることが出来たのか?なお、一部諸事情によりカットしております。ご了承下さい。
  • 大覇道 第二十四回
    2009年7月25日公開
    2009年3月15日、三国志大戦3ファン感謝イベント『東京湾の宴』内で行われた【覇業への道〜Road to Tokyo Bay〜アジアチャンピオンカーニバル】に日本代表として選出されたブービー鍜治。三国志大戦2で行われる試合のため様々コネを使って練習を試みる鍜治であったが、協力者との間には何故か温度差が・・・。
  • 大覇道 第二十三回
    2009年7月4日公開
    『最強君主を探せ in 稲毛』にゲストとして呼ばれたブービー鍜治。 しかし、これまでのイベントに疑問を頂くブービー鍜治は自分流の盛り上げ方をプレゼンすることに!! さらにイベント本番では、抽選で選ばれた会場のプレイヤーとの対戦会で、全国的に有名なあの君主と対戦することに…。
  • 大覇道 第二十二回
    2009年6月27日公開
    複雑に展開する試合を、より分かりやすく、より面白く伝える【試合解説】。 それは熟練されたプレイスキルと三国志大戦の深い知識が要求される高等技術。 今回の大覇道では、ブービー鍜治が通常の試合解説を遥かに凌駕するスーパー試合解説に挑戦する!!
  • 大覇道 第二十一回
    2009年6月20日公開
    『チーム鍜治メンバー募集』のための西日本横断スカウトキャラバンの旅路で、ブービー鍜治のテーマソングを完成すべく歌詞を考えるブービー鍜治。道中の思い出とともに完成した歌詞とは!?
  • 大覇道 第二十回
    2009年6月13日公開
    三国志大戦3.1へのバージョンアップで、新たなデッキ構築を目指すブービー鍜治がデッキ構築のうまさに定評のある全武将が○○先生とオフィス加藤君主を召集!! 二人に新鍜治デンジャラスデッキ構築を依頼するも悪戦苦闘! そこで鍜治が出した結論とは!!
  • 大覇道 第十九回
    2009年6月6日公開
    第十八回で最終回のはずが、タイミングよく(?)バージョンアップの朗報にブービー鍜治をしかたなくキャスティングすることに。漢軍の登場や象兵復活など、新要素満載のバージョンアップの情報をおなじみブンブン丸とブービー鍛治が紹介!! ブービー鍜治も笑いの要素を排除して新要素の説明に全力を注ぐ!!
  • 大覇道 第十八回
    2009年4月30日公開
    全国大会出場を目指すブービー鍜治が、いよいよエリア大会に挑戦!! 強豪ひしめく大会に向けて鍜治に気合を注入するために本編でお馴染み【キャットマン】が初登場!!はたして鍜治の運命は!!
  • 大覇道 第十七回
    2009年4月13日公開
    ある理由で大覇道の出演を拒否するブービー鍜治!? 大覇道プロデューサーが鍜治に電話で理由を聞くも一触即発の雰囲気に…。大覇道を成立させるために鍜治が提案した方法とは!?
  • 大覇道 第十六回
    2009年4月3日公開
    三国志大戦プレイヤーにもランカーとして認知されはじめたブービー鍜治。天狗になっている鍜治が面白くないので弱点を探ることで態度を改めさせることに。トッププレイヤーのfan114と全武将が○○見つけ出した鍜治の弱点とは!?
  • 大覇道 第十五回
    2008年11月20日公開
    見事、大覇道レギュラー復帰を果たしたブービー鍛治。このコンテンツにかける意気込みを見せるべく、なんと、スタッフに内緒で全国大会店舗予選にエントリーをしてしまう……。果たして結果は!?
  • 大覇道 第十四回
    2008年11月7日公開
    ブービー鍛治の大覇道レギュラー復帰企画・後編。復帰の目標であるサインは書けず、笑いもとれず、試合にも勝てず。スタッフの想定を大きく下回る滑り出しにより、早くもレギュラー復帰を断念せざるを得ない状況となった鍛治。これまで応援してくださったみなさん、今まで本当にありがとうございました。
  • 大覇道 第十三回
    2008年10月24日公開
    合コンをブチ壊し、予定通り番組降板となったブービー鍛治。唯一のレギュラー番組を失い、無気力状態だった彼に、大覇道スタッフは救いの手を差しのべる。盟友・ぱちろ〜3と歩む、レギュラー復帰への道。まずは怒涛の前編をお届け!
  • 大覇道 第十二回
    2008年10月8日公開
    自らの暴挙により、降板となってしまったブービー鍛治。というわけでこの回は、仁義なき青井君主を招き、その強さに迫るという企画に。なお、仁義なき青井君主お手本プレイ時の対戦相手は、ブービー鍛治が務めている。ラスト1カットのために収録に呼ぶのは、あまりにもコストが高いということで、対戦相手としてプレイしてもらった次第である。
  • 大覇道 第十一回
    2008年10月3日公開
    魅惑の合コンから一転、鍛治vs.女性陣のガチバトル勃発。スターターパック(+アルファ)を使用し、一敗でもすればレギュラークビとなってしまう鍛治は、いかにしてこのピンチを切り抜けるのか? ちなみに、脇役として登場しているEGAWAは、収録からしばらく後に退職をしている。
  • 大覇道 第十回
    2008年9月26日公開
    記念すべき大覇道3.0の第一回は、なんと三国志大戦合コン。(またもや)ネタに困窮し、マスターアップギリギリのタイミングでようやく上がった急造企画であったものの、ブービー鍛治の才能を開花させるとともに、現在も語り継がれる様々な伝説が生まれた回でもありました。まずは前編、ごゆっくりお楽しみください。
  • 大覇道 第九回
    2008年9月12日公開
    第一回最終回から2ヵ月、“大覇道2.5”として始動した回。稼動前の『三国志大戦3』を、おなじみブンブン丸とブービー鍛治が紹介する。なお、番組内でも説明しているが、この時点ではブービー鍛治はまだレギュラーではなく、あくまでスポット出演という扱い。今回は新作紹介ということでスポット収録をしたが、ファミ通WaveDVDでも読者人気が振るわず、実際に打ち切りの話が持ち上がっていた。しかし、『三国志大戦3』のプレイ映像が稼動前に見られるとあって、人気も上々。おかげで、現在までも番組はつづいている次第である。
  • 大覇道 第八回
    2008年8月29日公開
    『How to 三国志大戦』と題し、初心者に向けた“三国志大戦の始め方”を伝授する回。とはいえ、そこはブービー鍛治が出演するとあって、コンテンツの半分以上が蛇足。なお、ラストはヤラセではなく、本当に鍛治君は知りませんでした。収録後に聞いた話によると、カメラが回っている間、涙を必死にこらえていたそうです。
  • 大覇道 第七回
    2008年8月22日公開
    前回のつづき。『全国大会 覇業への道 若獅子の覚醒(めざめ)』エリア予選に挑む鍛治。結果はご覧の番組のとおりだが、ここでスタッフ一同、今後の展開とアイデアに困窮。とりあえず、「鍛治を亡き者にするか」ということで、あのようなラストに。大会後は、毎度ネタに困るんですよ。
  • 大覇道 第六回
    2008年8月22日公開
    鍛治が、『全国大会 覇業への道 若獅子の覚醒(めざめ)』の店舗予選に参加する回。ラストの浅草寺でのロケだが、実際はかなり難航。というのも、いかついブンブン丸の風体と、鍛治の放送コードぎりぎりのコスプレが、同地の警備員の目にとまり、カメラストップという事態に。そら神様も拒否しますよね。
  • 大覇道 第五回
    2008年8月7日公開
    本番組ではおなじみ、fan114君主と全武将が○○君主が、関東最強儀決定戦敗退のブービー鍛治を慰め、励まし、鍛える回。ちなみに、鍛治が着用している「世界が描かれたジャケット」は衣装ではなく、自前。これをスタッフのひとりがバカにしたおかげで、鍛治は終始不機嫌であった。
  • 大覇道 第四回
    2008年8月7日公開
    鍛治が(勝手に)関東最強儀決定戦へ出場し、その模様を追った回。途中、テイストの違うインタビューカットがインサートされるが、これは鍛治たっての希望で施された演出。おかげで、彼の滑稽さをより際立たせることができた。「百獣の王(ワン)」は、大覇道の歴史に残る名言。
  • 大覇道 第三回
    2008年7月31日公開
    『三国志大戦2 DVD 大将星』を紹介する回。中身とは関係ないですが、この収録で鍛治に台本を覚えさせることをあきらめた回でもありました。
  • 大覇道 第二回
    2008年7月31日公開
    『三国志大戦DS』で、全武将が○○先生と対決する回。発売当時、鍛治の暴言・虚言に多くのクレームをいただいた、記憶に残る回でもございます。
  • 大覇道 第一回
    2008年7月24日公開
    記念すべき第一回大覇道。ブービー鍛治とブンブン丸が、fan114君主を迎えてVer.2.1を体験。なんだかブービー鍛治に成長をまったく感じられませんね。はぁ。
  • プレ・大覇道 第二回全国大会
    天王山 感想戦

    2008年7月24日公開
    大覇道連載スタート前に収録した『第二回全国大会 天王山 感想戦』をお届け。大会屈指、白熱の勝負とその裏に隠されたドラマを、じっくりとご堪能あれ。

株式会社エンターブレイン株式会社セガ